mamiの韓ドラまみれ!

-観賞した韓国ドラマの感想と5つ★満点での採点-

韓国ドラマ「大丈夫、愛だ」感想 / チョ・インソン×コン・ヒョジン主演 心に傷を抱える大人たちに贈る爽やかな感動ヒューマンラブコメディ

*2020年5月視聴完了*

アンニョン♡韓ドラまみれのmamiです。

U-NEXTで配信中の「大丈夫、愛だ」全24話、見終わりました。

1話目からどハマりしてしまい3日で完走してしまいました(笑)評判通りの感動作!

愛の力って凄い!めちゃめちゃ良かったです!

作品情報

f:id:mami-re:20200520094817j:image

放送

2014年 / SBS / 全16話

演出:キム・ギュテ

アイリス

ラブホリック

その冬、風が吹く

シークレット・ラブ

大丈夫、愛だ

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~

ライブ~君こそが生きる理由~

脚本:ノ・ヒギョン

その冬、風が吹く

大丈夫、愛だ

ディア・マイ・フレンズ

世界でもっとも美しい別れ

ライブ~君こそが生きる理由~

キャスト

チョ・インソン:チャン・ジェヨル役

コン・ヒョジン:チ・ヘス役

イ・グァンス:パク・スグァン役

ソン・ドンイル:チョ・ドンミン役

冒頭あらすじ

大人はみんな傷だらけ。極上の愛と優しさに包まれる大人のためのヒーリングラブコメディ

チ・ヘスは様々な問題を抱えた患者と向き合う精神科医。男顔負けの手腕で慌ただしい日々を送りながら、自身も異性と関係を持つことを怖がる“恋愛恐怖症”を克服しようとしていた。ある日トークショー番組に出演することになったヘスは、イケメンベストセラー作家のチャン・ジェヨルと出会う。精神科医をバカにした物言いに反感を覚えるヘスだったが、ジェヨルは素っ気ない態度のヘスに興味津々。彼女が住むシェアハウスに越してきて、積極的なアプローチを仕掛けてくるが…!?

「大丈夫、愛だ」公式サイト

予告編動画


8.5発売!チョ・インソン×コン・ヒョジン「大丈夫、愛だ」Blu-ray&DVD予告編

ハマり度・感想

★★★★★

「ディア・マイ・フレンズ」でちょっと気になる存在だったチョ・インソンさんと、ラブコメ女王コン・ヒョジンさんの大人のラブコメディ。

心に傷を負った大人たち…という前ぶりからして暗いドラマなのかと思ったらノーノー!めちゃめちゃ爽やかなストレスフリードラマでした。それでいて作り手が伝えたいことをしっかりと訴えてくる。無駄な展開やエピソードがひとつもないとっても素晴らしいドラマでした。これは何回でも見れるよ、ホントに(笑)何度見ても面白いと思えるドラマです。

 

このドラマ、精神病がテーマになっているんだけどなんとほとんどの登場人物が心の病を抱えている設定。重たくなりがちなシーンでもあえて明るい音楽が入ったり、インテリアや衣装が明るい色にしてあったりと見ている側が暗い気持ちにならないように配慮されていて。だからと言って明るいとか楽しいとかではないんだけど重いシーンで涙を誘おうとはしていないんですよね。それでいて登場人物に悪い人がいない。個性的なキャラばかりなんだけど、ひとりひとりを愛情深く描いていて憎めない人ばかり。こういう部分はノ・ヒギョン作家の作品らしいなと思えました。とにかく優しさと思いやりにあふれた温かいドラマなんです。

 

そして何といっても主人公二人のロマンスがいい!深刻な心の病を抱えながらも本人はまだ気づいていない人気推理小説家ジェヨルを演じるチョ・インソンさんと母親の不倫がトラウマで男性と肉体関係がもてない精神科医ヘスを演じるコン・ヒョジンさん。このドラマ、二人のドアップがやたらと多いのが気になった(笑)そしてドアップでも耐えられる顔面偏差値の高さ!チョ・インソンさんの演技には背筋ゾクゾクっとさせられ目が離せないし、コン・ヒョジンさんは恐ろしくかわいい!そして、普段なら172㎝のコン・ヒョジンさんがデカく見えるのに、189㎝のチョ・インソンさんと並ぶとバランスが良くてピッタリ。二人が並んで歩くシーンは完全に別世界。とってもお似合いの二人でした。

f:id:mami-re:20200523070604j:image
f:id:mami-re:20200523070559j:image

f:id:mami-re:20200520214438j:plain

沖縄ロケもあったようです。ホント、お似合い♡

f:id:mami-re:20200520094656j:plain

自分の傷をさらけ出し、焦らずゆっくりゆっくり歩み寄るふたり。支えあいながら傷を癒していく姿が本当に理想的。なんでもないときにさらりと「愛してる」なんて言ってのけるジェヨルがもうカッコいいし、ホント素敵でした!

f:id:mami-re:20200520214433j:plain

 

また、その他の登場人物も個性派役者さん勢ぞろいでいいんです。

ジェヨルとヘスが住むシェアハウスに同居している精神科医ドンミン役ソン・ドンイルさんと精神病患者スグァン役イ・グァンスさん。仲間思いで優しくてホントに温かいこの二人が最高に素敵な人たちでした。ジェヨルとヘスのキスを二人でジーっと眺めているシーンには笑った(笑)このシェアハウスのインテリアや庭が明るく開放的でとても素敵でした。

f:id:mami-re:20200520094714j:plain

f:id:mami-re:20200523070631j:image
f:id:mami-re:20200523070636j:image

 

この作品がデビューだったジェヨルの熱狂的ファンの高校生ガンウ役EXOのD.O.(ディオ)君。いろんな表情がとっても魅力的でした。ガンウが泣きながら走ってくるシーンは泣けるし、ジェヨルとの関係性がわかったときは胸が締め付けられます。

f:id:mami-re:20200520094734j:plain

 

ドンミンの元妻でヘスの先輩医師ヨンミン役のチン・ギョンさん。離婚したあとも頻繁に会っているこの元夫婦。仕事でもプライベートでもいいパートナーなんです。距離感がとても理想的。

f:id:mami-re:20200520214723j:plain

f:id:mami-re:20200520094804j:plain

 

そしてなんとイ・ソンギョンちゃんとチャン・ギヨン君を発見(笑)!どうやら二人のデビュー作っぽいです。

f:id:mami-re:20200520094739j:plain

 

このドラマは、登場人物が抱えている病気に真っ正面から向き合って治療していこう!というものなのですが、精神的な病は本人が自覚しないと治療も改善もなかなか難しく、かと言って薬で治せる病気でもないわけで。医者と患者の信頼関係があってこその病気なだけに、このドラマの登場人物が精神科医とそれ以外という設定だから、その点は簡単に行き過ぎかなとも思えるけど、それにしてもたった16話でこんなにもうまく人の感情を出してまとめるなんて凄いです。

そして最後にはみんなでストレス解消プログラムとしてトマトを投げ合ったり。このシーンだけはもうドラマじゃない感じでしたけど(笑)

f:id:mami-re:20200520094719j:image

 

ドンミンのセリフにこんなのがあります。

「ガンや障害のある人は同情、慰めを受けても、精神疾患の患者は偏見の目で見られる。ひどいもんだ。大きなストレスが重なればだれでもなり得るのに・・・他人事だと思ってる。」

 

ホントにそう。精神的な病はいつ誰にでも起こりゆる日常と隣り合わせの病気なんです。だから、このドラマは精神病患者を偏見の目を持たずに受け入れて欲しいという作り手からの強いメッセージを爽やかなラブコメ風に描くことで受け入れやすくしているのですよね。大人は大なり小なりみんな傷だらけ。「大丈夫、愛だ」は傷を抱えた者がお互いに愛し合いながら癒し傷を治していく「愛の力って凄いんだ!」「愛があれば大丈夫!」という意味のタイトルなのでしょう。愛すべき人がいることが何よりも薬ってこと。実際にはそんなに簡単にはいかないでしょうけど…

 

患者、家族、恋人、友達…いろんな立場から心の病について考えさせられる優しさと温かさに溢れたドラマでした。

 

mamiお気に入りOST

サントラ買うか悩むほど全ての曲が神がかってました!(笑)

괜찮아 사랑이야

괜찮아 사랑이야

  • ダビチ
  • K-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

Love Fiction

Love Fiction

  • ULALA SESSION
  • K-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

I Love You

I Love You

  • ユン・ミレ
  • K-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

I Feel You

I Feel You

  • Hong Dae Kwang
  • K-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

商品情報

*「大丈夫、愛だ」は2020年5月現在、U-NEXTで見放題配信中です。月額1990円(税抜)で、お試し初回31日間は無料。この機会にぜひ視聴してみてください。申し込みは下のリンクからどうぞ。